お知らせ

お知らせ

2019/8/1 重要なお知らせ

「短期大学感謝礼拝」のお知らせ

立教女学院短期大学は、学院創立90周年を記念して1967(昭和42)年に設立されました。以来53年、高い知識と技術を身につけた卒業生をおよそ16,000名送り出し、その卒業生はさまざまな分野で社会に貢献しています。

この立教女学院短期大学を守り、導き、祝福してくださった神に心から感謝を捧げ、同時にこれまで支えてくださった卒業生はじめ多くの方々に感謝する礼拝を、下記のとおり行います。

             記

(1)日時: 2019年10月19日(土)
        第1回-14時30分
        第2回-15時30分
・出席者が多数見込まれるため、2回実施いたします。

(2)場所: 聖マリア礼拝堂、マキムホール
・礼拝は聖マリア礼拝堂で行いますが、満席になった場合マキムホールにて礼拝風景を同時放映した映像をご覧いただきます。

(3)礼拝堂開場時間: 14時

(4)学院への入退構: 13時30分~17時30分
・当日、小学校の行事がありますので、入構可能な時間は13時30分以降になります。また、17時30分までに退構していただきます。
・中庭、小中高校舎、聖マーガレット礼拝堂への立入りはできません。
・出入口は、正門と坂下門になっております。

主催:学校法人立教女学院
   立教女学院短期大学
協力:短期大学卒業生の会

【ご連絡】
・「短期大学感謝礼拝」の詳細につきましては、9月中旬に送付予定の短大卒業生の会会報に同封してご連絡いたします。
・出席者多数が見込まれるため、参加希望をお尋ねいたします。手続方法は、短大卒業生の会会報に同封する案内をご覧ください。
・感謝礼拝にあわせて、短大校舎(図書館・天使園除く)を自由に見学できるよう開放いたします。

感謝礼拝のお知らせ(PDF)