お知らせ

お知らせ

2016/2/23 附属幼稚園天使園

奇跡の犬ウィルがやってきた

2月23日小学校から学校犬ウィルが吉田先生と一緒に天使園にやってきました。
かわいい。かわいいと大喜びの子ども達の前で吉田先生が話し始めます。
「ウィルは何歳だと思う」子ども達は口々に思った年齢を答えます。
「ウィルの正確な年齢はわかりません」どうしてでしょうか。
東日本大震災の話を交えながら飼い主と離れ離れになったこと。
ひとりぼっちでさまよったこと。シェルターで保護されたこと。
吉田先生の話を聞く子ども達の表情は真剣そのものでした。
そんな子ども達を見て「話に集中する力」「言葉を頭でイメージする力」
いわゆる「聞く力」が育ったことを強く感じました。
やっぱりウィルは奇跡の犬ですね。また、きっと天使園に遊びに来てくださいね。

s-ウイル来園1s-ウイル来園2