お知らせ

お知らせ

2016/2/23 附属幼稚園天使園

パイプオルガンに合わせて歌う

普段は聖マリア礼拝堂で礼拝を守っている天使園ですが、
年に一度、聖マーガレット礼拝堂で礼拝をお捧げします。
ここには1998年に設置された2代目のパイプオルガンがあります。何と2900本のパイプが内蔵されています。
このパイプオルガンに合わせて2曲、子ども達は歌いました。
聖歌「やさしいめが」と園歌「かがやけてんしたち」です。
荘重な音色に包まれながら2900本のパイプに負けないように41人の子ども達は一生懸命歌いました。
歌い終わった後、伴奏してくださった岩崎真実子先生がこんな風に言ってくださいました。
「みんなの元気な歌声を聞いてパイプオルガンも喜んでいるね」
子ども達の賛美を喜んでお受けになった神さま感謝いたします。
貴重な経験をさせてくださった岩崎先生、上田チャプレンありがとうございました。

s-2016マーガレット礼拝1s-2016マーガレット礼拝2