お知らせ

お知らせ

2016/2/22 附属幼稚園天使園

高3保育体験

女学院の高校3年生7人が2月5日と19日に天使園にやってきました。
高3特別講座の保育体験です。
今回、7人が提案してくれたのは造形遊び。
すみれ組の前に微妙な違いのあるブルーの絵の具が用意されています。
子ども達が手のひらに絵の具をたっぷりつけて大きな紙にぺたり、ぬるり。
たちまち青い世界が広がりました。
となりでは、つぼみ組がクレヨンで画用紙に何か描いています。
魚やタコ、イカ、クラゲもいます。これをはさみで切って青い世界へジャンプ。
すみれ組とつぼみ組の共同制作「海の中生き物たち」の完成です。

お弁当をいっしょに食べたり、リレーで共に走ってくれたり、
お別れのときは、みんなの姿が見えなくなるまで「さよなら」を言い続けた子ども達でした。
この保育体験が実りあるものになりますように祈っています。
7人のみなさん。上田チャプレンありがとうございました。

s-高3保育体験1s-高3保育体験2