お知らせ

お知らせ

2015/2/24 附属幼稚園天使園

聖マーガレット礼拝堂のパイプオルガン

毎週火曜日の礼拝は聖マリア礼拝堂で守られています。
年に一度だけ聖マーガレット礼拝堂で礼拝が行なわれます。
このときは、女学院のオルガニストの岩崎真実子先生がパイプオルガンを演奏してくださいます。
パイプオルガンの響きと子ども達の元気な歌声が重なり、いつもと違う荘重な賛美が捧げられました。
礼拝の中で岩崎先生がパイプオルガンについてお話してくださいます。
パイプオルガンには葡萄や動物など美しい意匠がこらされています。
何と、音色のスイッチと同数の43羽の鳥が浮き彫りにされているそうです。
岩崎先生。すばらしい演奏と貴重なお話ありがとうございました。
下条チャプレン。アルファでありオメガであるイエス様のお話と内緒のお話ありがとうございました。

s-DSC00573s-DSC00578