立短Voice!

在学生メッセージ 現代コミュニケーション学科

2年間という限られた時間だからこそ、
成長が実感できる環境を選びました。

私は語学に興味があったので、英語や中国語をしっかりと学べる環境の立短を選びました。今は販売店でアルバイトをしているのですが、外国人のお客様から商品のことを質問されたときなど、さりげなく英語で説明できるようになりました。実践力が身について、うれしいです。短大は2年間という短い学生生活ですが、立短で過ごしたおかげで視野が広がり、成長を実感できています。それだけ充実した時間が過ごせたということでしょう。時間の使い方も、ずいぶんとうまくなったと感じています。

須山 さん
現代コミュニケーション学科
須山 さん
穗苅 さん

地方出身だからちょっぴり不安でしたが
クラス制のおかげですぐ友だちができました。

高校の先生に紹介されて参加したのが立短の夏のオープンキャンパス。美しい緑の中のキャンパス、笑顔の先輩たち、優しそうな先生方に会い、私もここで学びたいと思いました。地方からの進学ということで不安はありましたが、すぐに友だちができたので大丈夫。みんな明るくて、時には一緒に食事に行ったり、楽しく過ごしています。レベル別にクラス分けされた授業では、向学心の高い仲間に囲まれて私も積極的に英語に取り組むようになりました。おかげでTOEIC®の点数も順調に伸びています。

現代コミュニケーション学科
穗苅 さん