進路/就職/留学

海外留学

世界へ、一歩を踏み出そう

人間的にも知識的にもひとまわり大きく成長させてくれる留学体験。
本学では3週間のアメリカ研修、2週間の台湾研修、卒業後の海外大学への編入学まで、学生一人ひとりの希望に応じた多彩な留学制度を用意しています。

海外で学ぶ道をひらく3つの扉

アメリカ研修

長期休暇期間中に実施。事前・事後研修と現地研修を通してすべてのプログラムを最後まで完了すると2単位を取得できます。

[ 2016年度実績 ]
・夏期・・・アメリカのウェスタンミシガン大学で、3週間にわたる英語研修プログラムに参加。現地では授業を通して英語力を磨き、ホームステイでホストファミリーとの交流を深めました。短期プログラムながらも、異文化コミュニケーションに挑戦してそのスキルを高められる有意義な機会です。
台湾研修

長期休暇期間中に実施。事前・事後研修と現地研修を通してすべてのプログラムを最後まで完了すると2単位を取得できます。

[ 2016年度実績 ]
・春期・・・台湾の国立台湾師範大学で、2週間の中国語研修プログラムに参加。大学構内の宿舎に滞在し、午前中は中国語の授業、午後は台湾茶道、太極拳、中国絵画、書道、組み紐などを体験する文化授業を受講しました。九份、十分などの観光地を訪れる校外授業もあり、台湾人学生や様々な国からの留学生と交流することができました。
短期留学

留学には十分な英語力が必要であるとともに、滞在中は自立心をもって一人で生活し、学業をきちんと続けられることが最低条件です。
在学中に1年間の休学留学をした場合、提携大学で取得した単位は一定限度内で卒業単位として認められます。
また、卒業後に同じ提携大学に編入学した際は、すでに修得した単位として加算されます。

海外提携大学への編入学

学長推薦で海外の提携校へ編入学する道もあります。条件は本学を卒業し、成績が優秀でTOEFL iBT 79~83点以上を有していることです。
協定校なので、本学での取得単位の多くが各大学の単位として認定されます。
また、ほとんどの編入学生が2~3年で学位(BA)を取得しています。

海外提携大学等

ウェスタンミシガン大学
ウェスタンミシガン大学
アメリカ・提携校
アメリカ中西部にあるミシガン州立大学のひとつ。学生数約25,000人の総合大学で世界各国から学生が集まっています。これまで立教女学院から編入学して卒業した学生は100名近く、大学院を修了した学生もいます。付属施設として留学生のための集中英語課程(CELCIS)を開設しています。
ホバート・アンド・ウィリアム・スミス大学
ホバート・アンド・ウィリアム・スミス大学
アメリカ・提携校
幅広い教養を身につけるLiberal Artsを教育スローガンに、広く美しいキャンパスできめ細かな個人指導を行う私立女子大学の名門校です。1822年創立という伝統を誇り、ニューヨーク州の小さな街に立地。教育レベルも高く、ホバート大学という男子校とキャンパスを共有し、授業も共学になっていて、約2,200人の学生が学んでいます。
スティーヴンズ大学
スティーヴンズ大学
アメリカ・提携校
ミズーリ州コロンビア市にある、学生数約1,000人の私立女子大学です。Liberal Artsと女性のリーダーシップの育成に力を入れており、演劇・ファッション・ダンス・デザインなどを含む多彩な専攻分野が用意されています。
大塚雅美記念奨学金

大塚雅美さんは、本学卒業後、ウェスタンミシガン大学経済学部へ編入学されましたが、1992年、学業半ばで事故のため亡くなられました。大塚雅美記念奨学金は、雅美さんと同じ志をもつ後輩のためにと、ご両親が中心となって設立された奨学金です。毎年、選考により、本学からウェスタンミシガン大学へ留学した学生に贈られます。